サポート・お問合せ

 個人情報保護方針

2006年8月1日(制定)
2016年6月27日(改定)
フィット産業株式会社
代表取締役 小市 孝之

 フィット産業株式会社(以下「当社」といいます)は、現在の高度情報化社会では、個人情報の保護とその適切な扱いは、社会的責務と考えております。いうまでもなく個人情報に対する権利は本人に帰属し、当社が本人の意思に反して用いるべきものではございません。個人情報に関する企業責任を果たすことは、「誠実・自律・責任感」を経営理念とする当社にとり、一層厳粛に受け止めるべき責務と考え、ここに個人情報保護方針を宣言し、かつ、これを実践し、維持することを内外に広く宣言する所存でございます。

1.個人情報の収集・利用・提供

個人情報を収集するに当たり、その収集目的を明らかにして本人の同意をいただきます。収集した個人情報の利用につきましては、事前の同意内容を逸脱せず、目的外利用を行わないための措置を講じます。また、当社は本人の同意なくして個人情報を第三者に開示及び提供することはいたしません。

2.個人情報の適正管理と安全性の確保

個人情報の管理は、適正かつ厳重に行います。個人情報への不正アクセス、個人情報の消失、破壊、改ざん、漏洩を防ぐために情報セキュリティ対策を講じ、その有効性を定期的に監査し、是正します。また、個人情報を取扱う社員に対し、適正な教育計画を策定、実施いたします。

3.法令等の遵守

当社に適用されるすべての個人情報に関する法令及び条例並びに関係省庁ガイドラインを遵守いたします。

4.苦情及び相談への対応

当社は、本人からの個人情報に関するお問合せ、苦情、開示等のご請求に誠実かつ迅速に対応いたします。

5.個人情報保護体制の継続的改善

当社の個人情報保護体制について定期的に監査を実施いたします。また、当社の業務内容、社会の情勢、情報システムの進歩等の変化を把握するとともに、当社の個人情報保護体制が継続的に改善なされるよう見直しを行います。

個人情報保護方針についてのお問い合わせ

フィット産業株式会社 本社 管理本部 総務部
住所:〒102-0073 東京都千代田区九段北1-14-20 FIT九段ビル
電話:03-3262-4890

 情報セキュリティ基本方針

1 目的

  • 当社の業務において取り扱う情報の多くは、当社及び顧客にとって特に高いレベルでの機密保持を要求されるものである。このような情報資産を脅威にさらす各種要因及び事件・事故の発生が社会的にも頻発し、注目されている現在、当社としては適切な対応をとることが不可欠であり、脅威によって何らかの被害が発生した場合には、顧客への損害賠償はもちろんのこと、当社の経営継続性、イメージ、更には業界への信頼を著しくそこなう結果を招くこととなる。このような状況を鑑み、当社として情報資産を様々な脅威から保護することが、経営上の重要な課題であり、これに対応すべく情報セキュリティマネジメントシステム(Information Security Management System = ISMS)の整備を推進する。これにより、様々な脅威から当社の情報資産を保護すると同時に、万が一被害が顕在化した場合にも迅速な対応及び復旧を行える体制を整える。

    ここに「情報セキュリティ基本方針」を設定し、『JIS Q 27001:2014』に適合するISMSを構築し、運用し、維持し、改善することにより、全ての関係者の信頼感を得るように努める。

  • 2 情報セキュリティの定義

    • 情報セキュリティとは、情報の機密性・完全性・可用性を維持することにあり、次のような意味を持つ。
    •  機密性:アクセスを認可された者だけが、情報にアクセスできることを確実にすること。
    •  完全性:情報および処理方法が正確であること及び完全であることを保護すること。
    •  可用性:認可された利用者が、必要なときに、情報及び関連する資産にアクセスできることを確実にすること。
    • 3 実施事項

      • (1)当社の経営陣は、情報セキュリティマネジメントシステムの支持・支援を明確に表明し率先して推進するものとする。
      • (2)当社は、情報セキュリティ基本方針の目的を達成するために手順を定め、制定した手順を守るものとする。
      • (3)当社は、情報セキュリティに関する法令、契約上の要求事項及びその他の規範を遵守するものとする。
      • (4)当社は、情報セキュリティマネジメントシステムでの役割及び責任を明確に定め、情報資産を適切に管理するものとする。
      • (5)当社は、情報資産を脅威から保護するため、リスク評価の手法を確立しリスクアセスメントを実施するものとする。
      • (6)当社は、情報セキュリティの重要性を認識し、役員及び従業員の意識向上のために、教育・訓練を継続的に実施するものとする。
  • 4 責任と義務及び罰則

    • (1)当社は、情報セキュリティの違反・事故が発生した場合、迅速に対処し、被害を最小限にとどめると共に再発防止に努めるものとする。
    • (2)当社は、役員及び従業員に対して、就業規則及び情報セキュリティマネジメントシステムを遵守することを要求するとともに、情報資産の保護を危うくする行為を行った場合は、就業規則による懲戒処分及び法的処分の対象とするものとする。
    • 5 定期的見直し

      • 情報セキュリティマネジメントシステムの運用状況を定期的に見直すことにより継続的な改善を図るとともに、情報の管理に関する役割と責任を明確にし、適切な運営を行うものとする。

日付  平成22年6月 1日(制定)
平成22年7月 2日(改定)
平成27年5月26日(改定)
平成27年8月17日(改定)
役職  代表取締役 
署名  小市 孝之 

情報セキュリティについてのお問合わせ先

フィット産業株式会社 本社 管理本部 総務部
住所:〒102-0073 東京都千代田区九段北1-14-20 FIT九段ビル
電話:03-3262-4890